無料マネーセミナ―&個別資産相談に行ってみた。やっぱり無料にはウラがある?後編

更新日:

無料の女性専用マネーセミナーに参加し、内容がよかったので無料個別資産相談にも行ってみた、という体験の続きです。

無料だとやっぱりこうなるか、と思う展開が待っていましたよ。

スポンサーリンク

レクタングル大

にこやかな女講師がまたもや豹変!

前回のお話は

無料女性専用マネーセミナーに参加

面白くてためになったので、無料の個別資産相談に申し込み

個別資産相談で保険の乗り換えを勧められ、お勧めの保険に申し込むことにした。

というものでした。詳しくは↓

無料マネーセミナ―&個別資産相談に行ってみた。やっぱり無料にはウラがある?…前編

ネットや新聞折り込みで見かける「無料マネーセミナー」で、資産相談を受けてきました。 無料だから大した ...

続きを見る

保険契約をするために再度「先生」のオフィスを訪ねた私に、にこやかに先生は

先生
ご家族全員の保険のお乗り換えですね?
検討した結果、今回は私の分だけ契約をお願いします。

ほんの一瞬でしたが、先生が鬼の形相になった気がしました。

が、その後はいつもの穏やかな表情の先生に戻ったので、やっぱり気のせいだったのだなと。

書類に署名捺印して無事に保険の乗り換えが完了し、やれやれと思っていると「先生」が

先生
今回までは保険の相談でしたが、次回以降は不動産や介護のご相談にも無料で応じます。

うちには不動産専門のスタッフもいますから、どうぞお役立てくださいね。

とにこやかにおっしゃいました。

無料ばかりで大丈夫かしら。半分ボランティア精神でやってるのかしらと思いました。

んなわけねーわな!

遂に無料相談の実態が明らかに(笑)

それから数か月後、うちも住み替えをしようという話になり、不動産探しが始まりました。

不動産屋を巡り、あちこち物件を見回るもののどうもピンとくる家に巡り合えません。

そこで思い出したのが先生の言葉

「不動産や介護の相談にも無料で応じます。」

でした。

先生の事務所に相談予約を取り、検討中の物件や不動産屋の資料を抱えて会いに行きました。

不動産の相談なのに、それ言う?

現れたのは前回と同じ「先生」。

あれ?不動産専門のスタッフがいるんじゃなかったの?

先生は前回と変わらず穏やかでした。

私が持参した資料に目を通してから、私たちが現在検討中の場所についてはあまりよく知らないから、不動産専門スタッフに聞いておくとおっしゃいました。

そして

先生
家を買ったらローン返済が始まりますが、それを踏まえて資産形成のプランを立て直す必要があります。

こちらの保険なら配当利回りが云々…。

と言いながらパンフレットをテーブルにバサッ。

不動産の相談に行ったのに、結局は保険の勧誘(笑)

有料でもいいから不動産専門スタッフの方とお話できませんか?
先生
不動産専門スタッフには私から話しておきますから。

相談費用を払って頂くより、保険に入っていただく方が私は嬉しいのよ。

再び、ほんの一瞬だけ鬼の形相に変わった先生。

保険は今ここで即答できませんので、帰ってじっくり検討しますね。

と言って帰ってきました。

その後、先生から何度か「先日お話した保険どうします?」と電話がかかってきましたが、私はのらりくらり適当にかわし続けました。

そのうち先生からの電話も来なくなり、こちらからも連絡せずで先生とのご縁は切れました。

無料マネーセミナーも無料個別相談も、結局は保険の勧誘が目的だったんですね。

最初の保険勧誘は乗りました。保険の見直しは自分でも気になっていたことだから。

でも二度もホイホイ契約するほど私はいいカモではありません。

ま、以前から考えていた保険の見直しと乗り換えはできたので良しとします。

無料には裏がある?

最初の無料マネーセミナーは役に立ちました。

でもその後の個別相談は行く必要はなかったなと、今では思います。

本気で資産形成の相談がしたければ、有料のファイナンシャルプランナーに依頼するべきでしたよね。

民間企業が主催する無料マネーセミナーが、どこも保険勧誘が目的だと断言はできません。

ですが、他の人の話を聞いてみても、やっぱりお金関係の無料ナントカはその後何かあるようです。

レクタングル大

レクタングル大

おすすめ記事と広告



-独り言をつぶやいてみた

error: Content is protected !!

Copyright© 映画とバレエと小銭と私 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.