その他あれこれやってみた

断捨離は物だけじゃない Kindle Unlimitedやめたらいろいろスッキリしました

投稿日:

Kindle Unlimitedは月額980円で、様々な書籍、マンガ、雑誌が読み放題で楽しめる、読書好きにはかなりお得なアマゾンのサービスです。

ですが、私は約1年間続けたKindle Unlimitedを解約しました。

お得だと思っていたKindle Unlimitedが、私には大変なムダになっていると気付いたからです。

Kindle Unlimitedを解約するだけで、いろんなことが断捨離できてスッキリました。

特に、何もしてないのに何故か疲れるということがなくなったんです。

スポンサーリンク

にしやす用レクタングル大

Kindle Unlimitedの何がそんなにムダだったのか

980円で対象作品は何冊でも好きなだけ読めるのでかなりのお得感があります。

読みたいと思っていた書籍がKindle Unlimitedの対象になっているのを見つけたときは、タダで読める!ラッキー❤とそれはもう嬉しいものです。

月額980円を支払っているので、実際にはタダではありません。

ですが単行本1冊ダウンロードすれば十分元がとれるので、それ以降はタダで読んでいるのも同然です。

他にも面白そうな作品があれば、次々とダウンロードしておいて、時間があるときに読もうと楽しみにしていました。

ですが

ダウンロードしても結局読まない

なんとなく見つけて、いいかもとダウンロードしたままライブラリに放置されている本が常に数冊あります。

「あー、これも読まなきゃ。いつか読もう。」

と繰り返し思うだけの日々。

そう思うエネルギーがもったいないと、やっと気付きました。

中には、別に読まなくてもいいか、タダだし

と思って放置している本も。

読まなくてもいい本なら、いらないだろと(笑)

読まなくても、エネルギーは無駄に使用する

心というものは不思議なもので、実際に何か作業をしなくても

「アレをやらなくちゃ」

と考えただけでもエネルギーを消費して疲れてしまうらしいです。

いつか片付けよう、いつか着よう、いつか読もう…など、いつかいつかを積み重ねることだけにエネルギーを消費するのはムダすぎるよな、とやっと気付きました。

何かをやって疲れるのは仕方ないですが、ただボンヤリ考えるだけで疲れるなんて馬鹿らしいです。

特に何もしていない日の方が疲れるのは、実はこういうことだったのかなと。

Kindle Unlimitedは時間のムダだった

何かいいの新しく出てきてないかな?と探す

自分が読みたい本がunlimitedになってればラッキーだけど、私の場合そういうことは滅多にありません。

そろそろunlimitedになったかな?と見に行く時間がムダだとやっと気付きました(笑)

結局ね、タダはお得じゃないんですよ、全然。

読みたいものだけを、お金を出して買う

今読みたいものをすぐに読む

これが一番自分の身になる読書法だとやっと気付きました。

目に見えないものも断捨離が必要

物だけじゃなく、データ、時間、エネルギーも断捨離しなきゃいけないですね。

いつか読むかも、なんて曖昧な理由に振り回されるほど、私には時間も頭脳もスマホの空き容量も残されていません(笑)

いつか使うかも、と溜め込んだ物は思い切って断捨離できたのに

いつか読むかも、と溜め込んでいた電子書籍はなかなか断捨離できませんでしたが、これでやっと吹っ切れました。

Kindleはこれからも便利に使わせてもらいますが、Kindle Unlimitedは自分には不要だとわかりました。

※あくまでも私の個人的な意見です。

Kindle Unlimitedでこれまで読むことのなかったジャンルや、未読の作家と出会える可能性も大いにあると思います。

Kindle Unlimitedを上手に使えば、素晴らしい読書体験が詰めると思いますが、私のような

タダだからお得

なんて安直に考えてしまう人は、Kindle Unlimitedが本当に自分にとって必要なのか、本当にお得なのか、ちょっと考えてみてもいいかも知れないですね。

にしやす用レクタングル大

にしやす用レクタングル大

おすすめ記事と広告



-その他あれこれやってみた

Copyright© 映画とバレエと小銭と私 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.