激安ヘアカラー店で節約できて、更に美容院嫌いも解消できました。

更新日:

毎月のヘアカラーは欠かせないけど、ほんとは美容院が大の苦手なんです私。

美容師と話すのも苦手だし、染めるだけでいいのにトリートメントだのホームケア商品だのをあれこれ勧められるのもうっとおしい。

予定していた以上にお金がかかってしまうこともあるし。

そんなこんなでついつい美容院に行くのを後回しにしてしまい、伸びた根元と染めた部分の差がどんどん目立ってきて見苦しい。

あー、もう!覚悟を決めて美容院に行かなきゃ!

と、毎月自分との闘いでした。

そんなある日、自宅の近所に激安のヘアカラー専門店が開店。

料金表を見ると、やっすい!これは節約できる!

でも、激安店のヘアカラーなんて、品質も仕上がりも悪いんじゃないの?

美容師の接客態度は大丈夫?

そんな不安だらけだった私ですが、行ってみると意外に快適、気楽、しかも安上がり!

で、美容院に行くのが全く億劫ではなくなりました。

今では激安ヘアカラー専門店のお陰できれいな染め髪をキープできています。

お財布にも非常にやさしい←大事!!!!

激安ヘアカラー専門店の実態?と、メリットとデメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

レクタングル大

激安激安って、料金はいくら?

店によって変わりますが、

部分染め、リタッチは1,000円~

全体染めは2,000円~3,000円くらいの店が多いようです。

シャンプーやセット料金込みなのか別なのか、カットやパーマも頼めるのかは店によって違いますので、事前に確認してください。

私の地元では、一般的な美容院ではヘアカラーに1万円前後かかるも珍しくないので、全体染めで3,000円というのはかなりの節約になります。

美容師の対応は?仕上がりはちゃんとしてる?

私が毎月お世話になっている「ヘアカラー専門店ビーマイル」を例に、激安ヘアカラー専門店のシステムや接客の実態(?)をご紹介します。

画像はビーマイル公式サイトよりお借りしました。

予約~来店

予約は電話またはネットで。

激安だけにお客さんも多いので、予約時間は厳守です。

予約時間の5分前にはお店に到着していないと、自動的にキャンセルになってしまいます。

「5時に予約してたんですけど、遅くなっちゃってすいませ~ん。」

てのが通用しないんですよ、厳しい(;^ω^)

店内に入るとすぐスタッフが来てくれて、名前と予約時間、全体染めなのか部分染なのかを確認してからチケットを購入。

なんとなくレトロな自販機で(笑)チケットを購入したら、上着や荷物を自分で無料ロッカーに入れます。

ヘアカラー開始~放置時間まで

毎回、ヘアカラーでアレルギー反応を起こしたことはあるか、今日はパッチテストを希望するか、という簡単なアンケート用紙を渡されます。

チャチャッと記入して渡したら、間髪入れずに美容師がケープをかけ、耳カバーをかけ、髪の生え際にクリームを塗ってくれます。

その作業、早い早い。まるでマシーンのごとし。

2人の美容師がササッと髪にヘアカラー剤を塗り

「あちらのお席でしばらくお待ちください。」

とお待ち専用席へ。

これが通路にスツールを置いただけの狭い空間で、ちょっと居心地が悪い。

料金が安いから多少の狭さは我慢するけどさ。

流しはオートで、トリートメント~仕上げまで

きちんと染まっているかスタッフがチェックし、OKならシャンプー台へ。

ガコンガコンと頭をプラスチックのカバーで覆われ、オートシャンプー開始。

機械なんかできれいに洗い落とせるのか?と不安になる。

が、余計な心配でしたわ。

オートシャンプーが終了するとすぐに美容師が手で流してくれて、トリートメントまでやってくれます。

最後の流しを終えると、頭をタオルで包んでもらってドライ席へ。

ブローは自分で

なんとブローは自分で。

ドライヤー、くるくるドライヤー、ブラシ、ムースなどは完備。

ヘアアイロンやカーラーも言えば貸してくれる。

洗い流さないトリートメントを髪全体に付けてからゆっくりセルフブロー。

美容師にカラーや染まり具合は気に入ったかを訊かれ、ポイントカードを返してもらって終了。

ロッカーから自分の上着と荷物を取り出して、店から出る。さいなら。

以上、セミロングで髪の毛がやたらに多い私で1時間30分くらい。

ショートカットや普通の毛量の方なら1時間くらいで追われるんじゃないでしょうか。

毎回、待ち時間はほとんどありません。

お客さんは平日の昼間だからか、女性が9割です。

パサパサだった私の髪がサラサラ、ツヤツヤになっているのは、激安と言えどもさすがプロの仕事です☆彡

美容師の接客はどう?

激安だからと言って、横柄な態度の美容師はいません

個人差はありますが、大体どの美容師さんも笑顔で丁寧に接客してくれます。

カラーの相談もじっくりできます。

ドリンクサービスやマッサージサービスはありません。

行って、染めて、乾かして、帰る、実にシンプルです。

激安ヘアカラー専門店のメリットとデメリット

メリット

  • 安い、明朗会計

食券みたいにチケットを買ってから席に着く前払い制なので、明瞭会計です。

トリートメントはどうされます?痛んでますのでこのリッチクソ高トリートメントをお勧めします!

なんてウザいセールストークもありません。

  • 美容師とトークしなくていい

もちろんこちらから話しかければ、にこやかに答えてくれます。

美容師からあれこれ話しかけてくることは、滅多にありません。

美容師とトークしたければできるし、したくなければ終始無言でもOK。

美容師と話すのがストレスな私には最適

  • 無駄に素敵な仕上げをしない

プロの手でブローして仕上げた髪型はとっても素敵。

でも私、この後は家に帰るだけだから、素敵に仕上げてもらっても勿体ないのよね。

「この後どこかに行かれるんですか?」と美容師に訊かれて、いいえ帰るだけですと答えるのが申し訳ないと思ってしまう変な気ぃ使いの私。

どーせ帰るだけなんだから、自分で乾かして自分でチャチャッとまとめるだけで充分よっ。

その方が早いし。

  • 予約、キャンセルが気軽にできる

ネットでチョイチョイと予約、当日でもチョイチョイとキャンセル。

とにかく気軽です。

いちいち電話して、恐縮しながら予約キャンセルする必要がありません。

デメリット

  • 何のサービスもない

上でも書いたように、ドリンクサービスもマッサージも、DVDサービスもありません。

美容師のお世辞トークもありません。

癒しも何もありゃしない。染めるだけです。

  • 凝ったカラー、カット、パーマ、セットはできない

全体に染めるか、伸びた部分だけ染めるか、の二択しかありません。

ウィービングやヘナカラーなど、染め方や染料のバリエーションはありません。

ちょっと前髪だけ切ってもらおうかな、なんて絶対に無理です。

 

基本的には、とにかく染めるだけ。

お店によっては顔そりや眉カットができるところもありますが。

  • 狭い

これも店舗によるかもしれませんが、効率重視な店構えのためにゆったり感はあまりありません。

こんな感じで、シャンプー台のすぐ横でセルフブロー。

激安ヘアカラー専門店に向いている人

  • 安さ重視で、お金を節約したい人
  • 美容師と話すのが苦手な人
  • 染めるだけ染めて、ササッと帰りたい人

激安ヘアカラー専門店に向いていない人

  • 美容院に癒しを求める人
  • 美容師と楽しくトークするのが好きな人
  • 髪型をバッチリ素敵に仕上げて美容院から出たい人

激安ヘアカラー専門店ってどこにある?料金は?

例えば

QUICK COLOR

日本初!店舗数・客数・日本一!ヘアカラー専門店 クイックカラーQ
クイックカラーQは、『毛染めだけ』手軽に・早く・安くできたら・・との主婦の皆さんのご要望を受けて誕生したプロの美容師が染めるヘアカラー専門店です

全国に68店舗を展開する激安ヘアカラー専門店最大手。

店舗が多いので探しやすい。

ビーマイル

西日本で店舗を増やしている激安ヘアカラー専門店。

私が毎月お世話になっているのはここ。

激安ヘアカラー専門店が簡単に探せるサイト

毛染めの窓口 | 日本全国規模のヘアカラー専門店ネットワーク
プロの美容師が染めるヘアカラー専門店のことなら「毛染めの窓口」!加盟店ならどこで染めても、だれが染めても、いつもの仕上がり!

全国の激安ヘアカラー専門店が探せます。

言わば激安ヘアカラー限定のホットペッパービューティーみたいなものです。

ここで紹介されているのはチェーン展開されている中~大手のヘアカラー専門美容院です。

地元で親しまれている個人経営のお手頃価格美容院もたくさんあると思いますが、予約のしやすさ、万一の場合の予約変更やキャンセルが気軽にできるのは「毛染めの窓口」の大きな魅力だと思います。

まあとにかく、それまで毎月ヘアカラーに12,000円くらい消費していたのが、たったの2,000円で済んでいるのは大きいですよ。

毎月1万円の節約で、1年間で12万円、2年で24万円の貯金ができるわけですからね。

それだけあったら私なら株を買って株主優待をもらうわよ

※サービス内容、料金などは必ず事前に店舗に直接ご確認ください。

レクタングル大

レクタングル大

おすすめ記事と広告



-行ってみた

Translate »
error: Content is protected !!

Copyright© 映画とバレエと小銭と私 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.