映画や本の話

エイリアンVSプレデター よそでやれ!感想とネタバレ

投稿日:

エイリアンとプレデターを戦わせたらどっちが強いかな?

という映画じゃなかったよ(´・ω・`)

エイリアンが可哀想、プレデター君イケメン、人間アホか

成人式はよそでやれ!

そんな映画です。

スポンサーリンク

にしやす用レクタングル大

エイリアンVSプレデター あらすじ

南極の小島にある遺跡で異常な熱反応が見られ、真相を解明すべく調査隊が送られる。

調査隊は考古学者、地層学者、登山家、傭兵、採掘業者のそれぞれから選出されたいずれも優秀な面々。

調査隊の一行は奇妙なピラミッド状の建物や、「生贄の部屋」と呼ばれる不気味な場所を発見する。

戸惑う調査隊の前に、大量のプレデターが現れ、なんかいきなり襲ってきた。

1人、また1人とプレデターの攻撃の犠牲になってゆく調査隊メンバー。

調査隊メンバーが遺跡の中を右往左往しながら残虐なプレデター達から必死で逃げているその頃、ピラミッドの中ではエイリアンの女王が次々と子供を産み落としていた。

生贄の部屋には、エイリアンの赤ちゃんが蠢いているのが透けて見える卵が累々と。̪

シガニー・ウィーバーが見たら激怒しそうな光景。

上から降りてきたプレデター達に襲われ、孵化したエイリアン達に襲われと調査隊はもう大変。

奥の部屋の壁に刻まれた古文書を解読したところ、この遺跡はプレデター達の「成人式会場」ということらしい。

古代、地球人たちに文明をもたらしたプレデター達を人間達はこの地で神とあがめ、定期的に生贄を捧げていたんだとか。

そして今展開されているエイリアンとプレデター達の戦いは、若きプレデター達が大人になるための大切な成人の儀。

無数のエイリアンと戦い、生き残った者のみが成人と認められる過酷な成人式。

本当のターゲットはエイリアンだけど、人間も仕留めたらポイント加算される。

でもあくまでも人間はついでの標的なので、病人やか弱い女性をねらってはいけない。(でも歯向かってくる気の強いおなごは敵とみなして倒してもOK)

というルールに従って、プレデターの若者たちは頑張ってます。

でもプレデター君たち、エイリアン軍団に押されてかなりの劣勢。

1人のプレデターが、調査隊メンバーの一人アレクサ(女子)を襲おうとします。

あーわたし終わった。覚悟を決めたアレクサですが、なぜかプレデター君は攻撃してこない。

アレクサの戦いぶりを見て、彼女を勇敢な戦士と認めたプレデ君は、アレクサと行動を共にすることにしました。

アレクサとの連係プレーによりエイリアン軍団に辛勝したプレ君。

たくさんの我が子を殺され、怒髪天を衝くエイリアンママとの大死闘。そして…。

生き残ったプレデター達がアレクサの前に続々と現れ、彼女に尊敬の意を示します。

今回の成人の儀もなんとか終了したし、じゃ、僕ら帰ります。アレクサちゃんも自力で何とかして帰ってね。←ヒデェ

新成人プレデター達を乗せて帰還中の船内では、一匹のエイリアンが…。

大人の決めた理不尽な制度に従うしかない若者の青春映画(ちょっと違うけど、まあそんなもん)

映画が始まってしばらくの間、調査隊の人間達があーでもないこーでもないと遺跡内でウロウロしているのは見ててダルいです。

プレデター達がわらわらと現れて、ようやく面白くなってくるんですねー。

プレデターが襲ってくるのがあと10分遅かったら、見るのを途中でやめてましたよ。

最初はただ恐ろしいだけだったプレデターに、徐々に感情移入してしまうのは「第9地区」と似ていますね。

アレクサと出会うプレデター君、人間でいえば今年二十歳の若造なのになかなか紳士的でよろしい。

プレデター達は終始無言だし、お馴染みの甲冑姿で表情は全く見えません。

一瞬だけ兜を外して素顔を見せますが、それでも感情が全く読み取れない(笑)

それでも「もう、何やってんだよ地球人のねーちゃん!」と苛立つ様子がとても若者らしいんです。

中の人の演技力の高さを感じます。

プレデター達とエイリアン達の戦いはそれは壮絶なので、怖い場面が苦手な人には厳しいかも。

宇宙最凶の生物として名高いエイリアン達に襲われ、次々に若き命を散らすプレデター達。

これが成人の儀だなんて、少子化に悩む日本では考えられませんな。

次代を担う若者たちが減っていったら、私らの年金はどうなるのさ。とプレデター星の大人たちは考えないんだろうか。

そして狩りの対象として産めよ増やせよと、たった一匹で孤独に産卵させられているエイリアンクイーンが可哀そう。

生まれてすぐに狩られるエイリアンベビー達も可哀想。

成人式会場を提供して差し上げているのに、「そこにいたから」とサクッと狩られる地球人。ご無体な。

多方面に無慈悲なプレデター(笑)

終盤、アレクサに襲い掛かるエイリアンの頭上高く飛び上がり、一撃必殺で敵を倒すプレデター君がめちゃくちゃカッコイイです。

最初の30分くらいは強烈に退屈ですが、それを乗り越えるとワクワク、ハラハラ、ときどき「おいっ」と突っ込みたくなる楽しい展開が待っています。

言う程グロテスクな場面もありません。まあちょっとぐらいは。

話の続きがありそうな終わり方ですが、続編は結構です(笑)

それにしても、なんともはた迷惑な成人式よ。

暴れる若者、巻き込まれる地元住人って〇〇県の成人式かいな。

わざわざ地球でやるな、よそでやれ!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エイリアンVS.プレデター 完全版 【DVD】
価格:1371円(税込、送料別) (2017/10/27時点)

お勧め度★★★(始めがダルイのと、終わり方がありきたりなので-2)

プレデターのスキャン能力を活用して地球でヘルスケア事業を立ち上げて、地球人から検査料をふんだくればプレデター星はもっと栄えるんじゃない?

と毎年の健康診断、特にレントゲンと超音波検査が大嫌いな私は考えました(笑)

 

にしやす用レクタングル大

にしやす用レクタングル大

おすすめ記事と広告



-映画や本の話

Copyright© 映画とバレエと小銭と私 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.