神戸が誇る「北野坂にしむら珈琲店」で大人の記念日ランチ

更新日:

日本のコーヒー文化をけん引してきたのが、神戸に拠点を置き主に西日本で店舗展開している『神戸にしむら珈琲店』。

中でも北野坂店は、重厚な雰囲気や佇まいの美しさで、今や神戸の観光スポットの一つとなっています。

結婚記念日を祝して、にしむら珈琲店北野坂店でランチを頂いてきました。

欧羅巴文化をふんだんに取り入れた古き良き神戸の香りを、少しでもお届けできればと思います。

スポンサーリンク

レクタングル大

神戸に来たなら喫茶店に入らないともったいない

神戸でコーヒーと言えばにしむら珈琲店かUCC上島珈琲店

にしむら珈琲店UCC上島珈琲(ご年配の方には「ウッシッシ」で通じる)の喫茶店でゆったりお茶を頂くのが、神戸マダームのささやかな楽しみの一つでございますよ。

喫茶店です喫茶店。

決してカフェではございません。

喫茶店とカフェはどう違うのかと言われても「日本語とフランス語」としか答えられない私ですが、現在の日本では

・ちゃちゃっと軽食を済ませたり、軽く勉強しながらお茶するのがカフェ

・世間の雑事をしばし忘れて、静かにコーヒーや紅茶の香りを楽しむのが喫茶店

と勝手に決めつけております。

そういう私の観点から、にしむら珈琲店と上島珈琲店は、紛れもなく喫茶店です。

実際には、カフェと喫茶店は営業許可免許が違うらしいです。

お酒を出せるのがカフェで、出しちゃダメなのが喫茶店なんだとか。

スタバもいいけど

スターバックス北野異人館店が、実際に異人さんが住んでいた洋館を活かしたオシャレなカフェということで人気ですね。

でもせっかく神戸の北野坂まで来たのなら、一度はぜひともにしむら珈琲店でコーヒーを飲んでいただきたい。

建物のすばらしさのみならず、店内の雰囲気、肝心のコーヒーも、わざわざ行く価値はある店だと私は信じています。

北野坂にしむら珈琲店で大人の時間を楽しむ

神戸にしむら珈琲店は神戸市内に10店舗、大阪市内に1店舗を構えています(2017年5月現在)。

そのなかでも北野坂店は、元々は地元のセレブ達が集う会員制喫茶店でした。

一般公開されたのは1995年の阪神大震災以降です。

なので現在でも

「あそこって誰でも入れるようになったの?知らんかった。」

と言う地元民は意外にいます。

そんな経緯からか、北野坂神戸にしむら珈琲店の内外には特別な雰囲気が漂い、それに惹かれて訪れる観光客も増えました。

そのにしむら珈琲店北野坂店で、結婚記念日を祝してランチしてきましたよ。

街の喧騒真っ只中に、この特別感

北野坂神戸にしむら珈琲店は、駅前のデパートや商店がひしめく地帯を抜けて、北野異人館通りにさしかかる坂の途中にあります。

神戸市中央区山本通2-1-20

かわうそカフェも近いよ(笑

神戸のかわうそカフェ「か和うそCafe」が可愛すぎる

かわうそと触れ合えるカフェ「北野坂 か和うそCafe」に行ってきました! もうね、かわうそ可愛すぎ! ...

続きを見る

無機質なビルが増えてきているこの界隈に、ツタの絡まるいかにも古そうな赤煉瓦の建物は初めて見る人には、少し異様に映るかも。

お店の看板も茂った木の枝で半分隠れてよく見えません。

店の前は外観の写真を撮る観光客らしき老若男女が次から次へと。

みなさん、外から写真を撮るだけじゃなくて店内へどうぞと言いたいのを我慢してササッと奥へ進みます。

1階では喫茶、2階ではフランス料理を

重厚な雰囲気の店構えなのに、店員さんは意外に軽やかで楽しそうに接客。

コーヒーやお茶を楽しむなら1階ですが、今日はランチを頂きに参ったので2階に案内してもらいました。

これは階段の踊り場に取り付けられた飾り棚。

中には卵とかいろいろきれいなモノが(わかんないwでも高そう。)

2階は窓からの光が差し込み、1階に比べれば明るいですが、全体的にはやや薄暗く落ち着いた高級感のある雰囲気です。

欧風の調度品が歴史と品格を感じさせます(べた褒めw)

平日のお昼なのでお客さんも少なくて、と思ったら私たちが座った直後にお客さん達が次々に上がってきて、サーッと全席が埋まってしまいました。

ランチのコースは品数が多くて食べきれそうになかったので、アラカルトから選ぶことにしました。

でも食べられるなら、コースの方が値段的にもお得よ❤

欧羅巴の雰囲気に包まれて、気軽にフランス料理ランチ

主人はハンバーグをメインに、私はシーフードグラタンアメリケーヌ風をメインにチョイス。

アメリケーヌって何?

アメリカンのこと?知らんw

先に運ばれてきたバターが、ハート型で可愛い。

結婚記念日にピッタリ!

お店の人には、今日は私たちの結婚記念日だとは一言も言っていないのでこれはデフォルトのサービスなのでしょう。

そしてまず出てきたのが

今日のサービス料理だそうです。

タケノコの煮物と、ホタルイカの何か。

この雰囲気の中でお総菜が出て来るとは、嬉しい驚き。

タケノコはあっさり味、イカはバターの香り豊かでどちらもおいしかったです。

私の頼んだシーフードグラタンアメリケーヌ風

見た目は普通のグラタン(笑

若干濃い目のソースに、帆立やイカなどのシーフードと野菜がゴロゴロ。

かなり熱いので猫舌の方はご注意を。

カリカリの薄切りフランスパンが付いてるのが、私にはかなりの高得点でした。

主人が頼んだハンバーグは↓

こっちの方が見た目は高級感ある!

シーフードグラタンとお値段はほとんど変わりないです。

主人によると、味がいいだけでなく、お肉感があって食べごたえがあると大変満足していました。

〆のコーヒー

ハートのスタンプが見苦しいですが、食器等に顔が映りまくるので隠させていただきました(笑

コーヒー通の主人によりますと、この肉厚なコーヒーカップはコーヒーの味わいをより深く感じることのできる形状なんだそうです。

このコーヒーカップはレジで購入することもできますよ。

ソーサー付きで一客2,700円です。

ケーキも食べたかったけど、お腹いっぱいで無理。残念。

お会計の際、きれいな絵葉書を頂きました。

店舗ごとの雰囲気の違いを味わって

神戸にしむら珈琲店は、店舗によって雰囲気やメニューが少々変わります。

北野坂店以外で私が行ったことがあるのは

中山手本店

レジで頂いた絵葉書に、本店の写真が載っているので活用(笑

本店ではコーヒー豆を買ったことは何度かあるのですが、中でお茶したことはまだありません。

そのうち、そのうちと思いながら…。

三宮店

神戸の中心の中心、JR三ノ宮駅の北側まん前にあります。

にしむら珈琲店独特の落ち着いた雰囲気はあるものの、アクセスがよいため混んでいることも多いです。

外国人の姿も結構見られます。

阪急前店

こちらはJR三ノ宮駅のすぐ横、阪急三宮駅の北側ドまん前w。

地下に降りていくと、にしむら珈琲店にしては意外なほどモダンでシャープな雰囲気が広がっています。

こちらはマダムから女子大生まで、女性客が多い印象です。

ハーバーランド店

JR神戸駅から徒歩ちょっと(適当ですいません)。

大規模商業施設ハーバーランドUMIE内で、結構な面積を取ってます。

広いテラス席は屋根付きなので、お天気の心配はありません。

すぐそばにアンパンマンミュージアムや遊園地もあるため、子連れ客も多いです。

去年行ったときはイケメンのギャルソンがいたけど、今もいるかな?

※各店の連絡先やロケーション等は、公式サイトをご参照ください。

神戸にしむら珈琲店
港町神戸に育まれ60余年。「一番大切な方をお迎えする」心を忘れない創業の精神を受け継いでおります。御影のウィーン菓子のアトリエ「セセシオン コンディトアアテリエ」で作る、こだわりのケーキ、焼き菓子をコーヒーと共に。パンは御影「ブロートバール セセシ...

レクタングル大

レクタングル大

おすすめ記事と広告



-行ってみた

Translate »
error: Content is protected !!

Copyright© 映画とバレエと小銭と私 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.