アラジンのグリル&トースターで、ふわふわパウンドケーキを焼くときの注意点

更新日:

トーストに焼き餅に、おかず作りにと毎日大活躍のアラジン グラファイトグリル&トースター。

もちろんお菓子作りにも便利に使えます。

実はアラジンのグリル&トースターでお菓子を作るときは、ちょっとした注意が必要です。

今回はパウンドケーキ作りを例に、ご説明したいと思います。

スポンサーリンク

絶対に笑ってはいけないパウンドケーキ作り

あ、あのね、先に申し上げておきますとね

真面目なパウンドケーキのレシピが見たい方は、これ以上ご覧にならない方がよろしいかと…。

いえ、私は真面目に作ったんですよ。

でもね、出来上がりが予想外だったのよ…。

パウンドケーキ型もおしゃれにこだわって

おしゃれな私はイタリア製のパウンドケーキ型(ダイソー)を使うざんす。

IMG_20170210_125453

紙製のケーキ型が2枚入りで100円。

安いのか高いのか…。

紙のケーキ型がイタリア製だからって、なにがどうなのか?

このケーキ型には、ラベルの裏にシンプルなパウンドケーキのレシピが付いています。

バター、粉、砂糖が全て同量のオーソドックスなレシピです。

ダイソーのレシピは意外に侮れないので、このレシピも大切に取っておきます。

パウンドケーキの材料と行程

昔とある場所でもらったチラシに書いてあった、ふんわり膨らむパウンドケーキの作り方です。

もらったきり一度も作ったことはなかったので、今回が、ふわふわパウンドケーキ初挑戦です。

  • バター40g
  • グラニュー糖80g
  • 薄力粉100g
  • 卵1個
  • ベーキングパウダー4g
  • 牛乳150㏄

パウンドケーキに牛乳?

と驚きましたが、牛乳を入れることでふんわりフワフワのパウンドケーキが焼き上がるのだとか。

私はパウンドケーキはどっしりシットリしているものだと思っていましたが、最近はふんわりした軽い口当たりのパウンドケーキが人気なんだそうで。

それってパウンドケーキか?という疑問は置いといて(笑

  1. バターをクリーム状になるまで練る。
  2. バターにグラニュー糖を加えて、白くもったりするまで混ぜる。
  3. 卵を卵白と卵黄に分け、卵白はしっかり泡立てる。
  4. 2のグラニュー糖とバターを混ぜた中に卵黄を加え、よく混ぜて馴染ませる。
  5. 2のボウルに卵白をIN。泡を潰さないように馴染ませる。
  6. 5のボウルにふるった小麦粉を、改めてふるいながら入れる。
  7. 粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、しばらく休ませる。
  8. 型に流し込み、170℃で45分間焼く。

焼き加減をときどき確認しながら、焼き時間を調整するようにとのこと。

えーと、これって私の知ってるパウンドケーキの作り方と違うようなんだけど大丈夫かな?

パウンドケーキというよりスポンジケーキの作り方に近い?

生地もかなりゆるいぞ、本当に大丈夫?

パウンドケーキにきれいな割れ目を作るコツ

イターリア製のパウンドケーキ型に流し込み、トントン叩いて空気を抜きます。

生地の真ん中あたりにナイフでスッと線を引き、その線に沿ってバターの塊りをちょいちょいと置きます。

そうすると焼き上がったときにきれいな割れ目ができるんです。

これ豆知識ね←えらそー

私はヘルシーにココナッツオイルを置きました。

IMG_20170210_130229

0.2秒で発熱、3分でクロコゲ

アラジンのグラファイトグリル&トースターは余熱要らず、0.2秒で発熱するので時短にもなり、お菓子作りも楽々。

注意

アラジン グラファイトグリル&トースターは、普通のオーブンよりも天井が低いです。
ケーキ型に生地を流しいれる際は、入れすぎないように気を付けてください。
入れすぎると、膨らんだケーキが天井の電熱部に触れてクロコゲになる可能性があります。
生地はいつもより少なめに入れるのがコツです。

しつこいけど、余熱が必要ないって幸せ❤

IMG_20170210_131228

冬っぽくて素敵な画像だわ(笑

焼き始めてからほんの数分で、こんもりと膨らんでまいりました。

はやっ。

上だけが焦げないよう、ここでアルミホイルをかぶせます。

そして使ったボウルなどを洗っている間に、何やら焦げ臭いにおいが…。

ええそうです。

アラジンのグリル&トースターは天井が低く、食材と電熱部の距離がとても近いのです。

食材はそうでもないですが、クッキングペーパーなんて料理が出来上がる頃には黒焦げになっていることが多いです。

紙とは言え、料理用なんだから燃えることはないよねとドキドキしながら待ちます。

IMG_20170210_132149

おおおおおおい!!!

膨らんだケーキが電熱部に当たってるよ!

少なめに生地を入れたつもりなのに、それでも多過ぎたか。

ちょいちょいとケーキ型の位置を調整して、動揺を抑えながら待ちます。

ものっそ膨らんだ

約30分後(45分も焼いてたら、膨らみ過ぎてどうなることやら)に、グラファイトグリル&トースターからケーキを取り出しました。

IMG_20170210_133055

なんじゃこりゃぁぁぁぁ

私の知ってるパウンドケーキと違う!

パウンドケーキの割れ目はこんなんじゃないぃぃぃ。

これなんだ、富士山か。

ココナッツオイルを乗せたのが余計だったのかしら。

型は真っ黒焦げですが、想定内だからいいんですっ。

ケーキは焦げておりませんよっ。

さてお味は?

粗熱が取れたら、適当な厚さにスライスして試食してみます。

パウンドケーキは粗熱が取れたらラップでぴったり包んで保存し、翌日以降に食べるのが美味しいのですが

今回はちょっと不安が大きいので、すぐに食べてみます。

IMG_20170210_140132

丸っ。

膨らみ過ぎて断面がまん丸だよ

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

確かにふんわり焼き上がっております。

スポンジケーキとパウンドケーキの中間みたいなふんわり感です。

味は、甘めのパンケーキと言った感じです。

パウンドケーキだと思って食べると「え?」と思いますが、変形パンケーキだと思うと美味しいのではない…で…しょうか。

私はやっぱりパウンドケーキはどっしりシットリした方が好きだわ。

まとめ

アラジンに罪はない!

レクタングル大

レクタングル大

おすすめ記事と広告



-料理してみた

Copyright© 映画とバレエと小銭と私 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.