大人のバレエ用品、これだけは絶対お勧めしたい4つのアイテム

更新日:

バレエウェアやグッズなど着るものや物にお金をかけるより、その分のお金でよりたくさんレッスンを受けたいと思っている私です。

が、それでも「これだけは外せない」というバレエ用品はございます。

私が毎回のバレエレッスンに必ず持っていく、お勧めバレエ用品をピックアップしました。

スポンサーリンク

レクタングル大

「レオトップ」 バレエショップドゥッシュドゥッスゥ

レオタードを着ていて何が困るかと言うと、トイレです。

レオタードを着てトイレに行くと、個室内ではほとんど真っ裸状態にならざるを得ません。

誰にも見られていないとわかっていても、自分の恰好の情けなさがつらいです。

それに冬は超寒い!

素っぽんぽんで膝にクシャクシャになったレオタードをまとわりつけ、足元はピンクタイツにトイレスリッパ…。

こんな格好で凍死するのだけは嫌だなと、心底思えます。

レオトップは「レオタードの腰から上だけの部分」です。

ですから使い勝手は普通のTシャツなどとほとんど変わりません。

下にタイツやレギンス、スカートなんかを履いてしまえば普通にレオタードを着ているように見えます。

着替えも普通のレオタードより各段にラクですし、バレエ以外でも普通にカットソーとしてスリーシーズン着ることもできます。

トイレも楽々!←重要

デザインもいろいろあるので、レオタードを着てみたいけどちょっと抵抗もある、なんて人は一度見てみられてはいかがでしょうか。

ドゥッシュドゥッスゥは大人のバレエ初心者に配慮したウェアを多く扱っている、人気の高いバレエ用品店の一つです。

今まで着たレオタード類の中ではこのレオトップが一番着やすくて重宝しました。

私は最近はレオタードもレオトップも着ずにレッスンを受けています。

でもいつかまたレオタードを着たくなったら、きっとレオトップを着ると思います。

マーティからも「トップス」又は「セパレートトップス」という名で、同様の商品が販売されています。

「は?レオタードを着ずに何を着てレッスンしてるの?」

と今の私のレッスンウェアに興味があるというご奇特な方は、ぜひこちらの記事もお読みください。

大人のバレエ初心者にはレオタードなんていらない?レッスン着ぶっちゃけ事情

バレエを習ってみたいけど、レオタードやタイツなんて恥ずかしくてとても着られないし… なんて思っていま ...

続きを見る

「5本指シルク混ソックス」 チャコット

通常バレエレッスンではバレエ用ピンクタイツを履きます。

足の形や動きがはっきり見えるので、先生も指導しやすく生徒自身も自分の動きをチェックしやすいからです。

ピンクタイツを履くと足が長く見えるからと言う説もありますが、これは私が実体験をもって否定します。

ですがピンクタイツは厚い!だから暑い!で、足が熱い!

私は暑がりだから熱いのきらい!

でもタイツを履かずに裸足でバレエシューズを履くと汗で濡れて気持ちが悪いし、においも気になります。

私のようなタイツを履きたくない派が愛用している、バレエ用5本指ソックス。

バレエ用のソックスは数種類ありますが、5本指ソックスはシューズの中でも指が広がりやすくて動きが安定するのでお勧めです。

普通のお店や100均で売られている5本指レッグカバーは

布地や底が厚くてシューズの中でゴロゴロしたり

踵が脱げやすかったりとバレエには向いていない商品が多いです。

チャコットのレッグカバーは薄いので、バレエシューズの中でもゴロゴロしませんし、カカトが脱げてしまうこともありません。

しかも吸湿発汗に優れていて、レッスン中も足元快適です。

バレエのレッスンにはやはりバレエ専用のレッグカバーがいいなというのが私の実感です。

チャコットは全国に39件の店舗があり、ダンス教室を併設している店舗もいくつかあります。

行ける範囲にチャコットのお店があるなら、実際の商品を手に取って確認してから買ってみてはいかがでしょうか。

チャコットはウェアの他、シューズやCD、DVD,書籍、化粧品なども多く取り揃えていて、見るだけでも楽しめます。

見るだけではお店から出づらい雰囲気なのも事実ですけど…。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【チャコット 公式(chacott)】5本指シルク混ソックス
価格:1080円(税込、送料別) (2017/1/30時点)

VAAM(ヴァーム) 明治

これはバレエ用品ではありませんが…。

私はこのVAAMをレッスン前後、レッスン中に飲まないと翌日筋肉痛で動けなくなるんです(笑

他のスポーツドリンクではダメなんです。

VAAMじゃなきゃダメなんです。なぜかはわかりません。

バレエレッスンにVAAMは欠かせないんです!

ノーマルのと、クリアアップル味の2種類あります。

クリアアップルは後味スッキリということですが、普通のとほとんど違いはわかりませんでした。

ドラッグストアでしか買えない(場合が多い)ので、レッスンに行く道中のコンビニで気軽に買っておくことができないのが残念です。

「GREEN DA・KA・RA(グリーン ダ・カ・ラ)」 

サントリー スーパーでもコンビニでもどこでも買えて、翌日の筋肉痛を和らげてくれるドリンクは、私にとっては 「GREEN DA・KA・RA(グリーンダ・カ・ラ」 これ一択です。

ヴァーム買ってない! これからレッスンなのにドラッグストアが近辺にない! という危機状況に陥ったときは、私はコンビニでダカラにすがります。

今のグリーンダカラのCMは可愛い女の子ダカラちゃんが出演しているホノボノしたものですね。

ですがグリーンダカラが発売される前の「ダカラ」時代のCMは、小便小僧が「余分なもの」をシャーっと体から盛大に輩出している直接的な演出でした。

ダカラを飲むと、体内の余分な物(なにそれ)が排出されやすくなるため筋肉痛が和らぐ、ということでしょうか。 知りませんけどね。

ダカラの古いCMには、豚の着ぐるみを着たバレリーナがトゥシューズを履いて街を踊り歩くのもありました。

とっても可愛くて大好きなCMでした。

他の人の話では、BCAAドリンクも筋肉痛予防に効くらしいです。

彼女によると、BCAAは苦いけど効く!ということでした。

私はBCAAを試したことがないので、よくわかりません。 今度どこかで見かけたら買ってみます。

※今回ご紹介した商品の効果効能は個人的なものです。

レクタングル大

レクタングル大

おすすめ記事と広告



-大人から始めるバレエ

Translate »
error: Content is protected !!

Copyright© 映画とバレエと小銭と私 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.