IKEA(イケア)の布団カバー&枕カバーが可愛いので買ってみたら、意外に苦労した件

更新日:

今回買ったのは布団カバー&枕カバー

ROSENFIBBLA 掛け布団カバー&枕カバー、ホワイト、フローラルパターン

¥1,999

イケアの店頭でディスプレイされている布団カバー&枕カバーが可愛かったので、娘のお布団用に買ってみました。

早速お布団と枕に掛けようとしたんですが、意外に苦労しましたw

スポンサーリンク

レクタングル大

どこから布団を入れるの?

袋から出してみて、ちょっと布の肌触りがガサガサしてるかな?と思いました。

まあ安いからねw

早速布団カバーに布団を入れようと思ったら、ない!チャックが布団カバーのどこにもない!

焦ってカバーをクルクル回すこと数回、やっと短い方の辺に、布団を入れる口があることに気づきました(汗

img_0435

この小さな口から、掛け布団を入れるの?狭くない?

布団の幅は約150センチ。この穴は幅72.5センチしかないよ?

こんな狭いところから、ちゃんと布団が入るの?

取り合えず掛け布団を押し込んでみることに。

 

img_0436

無理やりグイグイ押し込んでみる。

何かの動物が、何かの動物を飲み込んでいるみたいだw

入れにくいよぉ。

 

img_0430

さらにグイグイ。布団が激しくねじれてきた。今日はこの冬最も気温が下がると言われているのに、汗が噴き出てきた。

 

img_0431

布団カバーに布団が半分以上入ったところで、自然に布団が二つ折りに。この辺りからちょっと楽になってきた。

 

img_0434

やったー、全部入った!目の前に、なんかすごく気持ち悪い物体がw

持ち上げて振ったり、上から押さえたり、カバーの上から布団を引っ張ったりして、なんとか平らになるように頑張ってみた。

 

img_0433

ちょっと布団っぽくなってきた?いや、まだまだか。

汗が…。スウェーデンの人たちって、毎回こんな大変な思いをして布団カバーを交換しているのかしら。

 

img_0429

完成!こうして見ると普通のお布団ですねw

サイズも普通のシングルの羽毛布団にぴったりです。ですけどね。

掛け布団カバーの内側には当たり前に付いていると思っていた布団と布団カバーを固定するヒモが、この布団カバーには一本も付いていません。

ちょっと動かすと布団がズレそうです。寝相の悪い人なら、すぐにグチャグチャになりそう。

やっぱり日本の製品って細かいところに工夫がしてあって使いやすいよなぁ。

日本語の品質表示も洗濯表示もない!

img_0459

日本で販売するなら、日本語の品質表示や洗濯表示は必要じゃないの?

英語と中国語、韓国語、タイ語?あとよくわからない言語の表示はちゃんとあるのに日本語の表示がない!

日本語で書かれているのは「イケア・ジャパン株式会社」の社名と所在地のみ。

そこまで書くなら、日本語の表示も書くべきでは?

なんでイケア・ジャパンと韓国語の説明を一つのブロックにして載せてるの?

韓国語が読める日本人はそんなに多くないと思うよ?

よーく見てみると、韓国語の洗濯表示はマークの内側に韓国語で説明らしきものが書かれていて、韓国語が読める人ならとてもわかりやすそう。

img_0457

日本でも世界標準の洗濯表示マークが使われ始めたけど、絵だけじゃ覚えにくいよ。

洗濯表示は韓国のやり方を見習って、日本語の説明をつけてほしいな。

余談ですが上の韓国語、「原産地 バングラデシ」だけは私にも読めました。韓国ではバングラディシュはバングラデシと呼ぶんですね。

イケアの布団カバー&枕カバーを実際に使ってみると

 

img_0453

セッティングには苦労したけど、ベッドに置いてみるとなかなかいい感じです。

フェレットも楽しそうに走ってます。

学校から帰ってきた娘がイメチェンされたベッドを見て「北欧っぽい!可愛い!」と喜んでくれました。

イケアで買ったとは一言も言ってないのに、北欧っぽさがわかるとはさすがだわっ。

翌朝、この布団カバー&枕カバーで寝てみた感想を娘に聞いてみました。

「普通」だそうですw

イケアの布団カバー&枕カバーベッドで使うにはいいけど、和室で使うのには向かなさそうですね。

毎日押し入れに出し入れする度に、カバーと布団がズレてグチャグチャになりそうですから。

独り言

イケアって公式ネットショップはないんですね。この時代に。

店舗の外では、クリスマスツリー用に本物のモミの木を買い求める人で結構混雑していました。

生木のクリスマスツリーってヨーロッパっぽくって素敵。でも枯れた葉が床に散らないのかしら。

レクタングル大

レクタングル大

おすすめ記事と広告



-その他あれこれやってみた

error: Content is protected !!

Copyright© 映画とバレエと小銭と私 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.